防災見学! 首都圏外郭放水路

調圧水槽内で記念撮影!

防災見学! 首都圏外郭放水路

作業所ひなでは2020年1月7日(火)に、防災見学として春日部市にある首都圏外郭放水路の見学に参加しました。

首都圏外郭放水路とは水害から地域を守るため、地下に建設された巨大な建造物になります。

大きく地域の治水に役立っている施設です。

今回は水害について学ぶため作業所ひなで見学に行きました。

私自身、首都圏外郭放水路は江戸川の氾濫を防ぐための物なのかな?と思っていましたが、実際は地域の川などから流れ出た水を立坑で取り込み江戸川に流し水害を防ぐ施設との事でした。

東京外郭放水路 竜Q館前で記念撮影(見学終了後)

東京外郭放水路 竜Q館前で記念撮影(見学終了後)

首都圏外郭放水路 操作室

首都圏外郭放水路 操作室

映画やTVのロケでも使われているとのことでした

映画やTVのロケでも使われているとの事でした

龍Q館では芸能人の方々のサインが沢山飾ってありました!

龍Q館では芸能人の方々のサインが沢山飾ってありました!

まずは東京外郭放水路の龍Q館と言う施設で受け付けをして(事前予約が必要)から施設の説明と説明動画を見ました。

その後、龍Q館を離れて首都圏外郭放水路の実際の建造物に入り見学をしました。

主に地下神殿とも呼ばれる調圧水槽と立坑を見学致しました。

地下神殿とも言われる調圧水槽と言う設備です。

地下神殿とも言われる調圧水槽と言う設備です。

調圧水槽は貯まった水を巨大高出力ポンプで(動力はジェットエンジン!)江戸川に送る直前の施設との事でした。

調圧水槽内で記念撮影!

調圧水槽内で記念撮影!

調圧水槽内でパンフレットを持って記念撮影!

調圧水槽内でパンフレットを持って記念撮影!

こちらは立坑です。

首都圏外郭放水路 立坑

首都圏外郭放水路 立坑

高所恐怖なので高さがあり(約50mの高さ)怖かったです。

記念に頂いたダムカード!

記念に頂いたダムカード!

見学を無事終えた後は、ゆず庵でランチを食べました。

楽しく学びながら見学が出来ましたし、充実した一日を過ごすことが出来ました。

メンバーK

調圧水槽内で記念撮影!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

「作業所ひな」はさいたま市岩槻区にある精神障がい者の社会復帰施設(就労継続支援B型事業所)です。 ここでは社会復帰を目的に仲間との交流、日常生活訓練、作業などの活動を通じて、自立支援しています。 自分らしく生き生きと過ごせる場、ほっと出来る場でもあります。