新・畑休憩所

新・畑休憩所

今春、ビニールハウスの破損部分の跡地に今までより少し奥行きを大きくした休憩所を新たに製作しました。

ビニールハウス用の資材を使い、屋根はUVカットシートを使いました。

奥行きは約7メートルです。

今までの休憩所が手狭になり作りました。

今までの休憩所は農機具置き場になりました。

骨組み

螺旋杭も使用

屋根を付けた所

UVカットシートの両端はビニペットで固定しました。

屋根部分

ハウスの左は旧休憩所、右側が新休憩所です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

「作業所ひな」はさいたま市岩槻区にある精神障がい者の社会復帰施設(就労継続支援B型事業所)です。 ここでは社会復帰を目的に仲間との交流、日常生活訓練、作業などの活動を通じて、自立支援しています。 自分らしく生き生きと過ごせる場、ほっと出来る場でもあります。