ビニールハウス設置作業3

ビニールハウス設置作業3

過去のビニールハウスの設置記事については以下を参照して下さいm(__)m

ビニールハウス設置作業1

ビニールハウス設置作業2

本日も午後に、ビニールハウスの設置作業を行いました。
 
昨日、両側の支柱が完成!と喜んでいたのですが上部をジョイントで繋ごうとしてもジョイントにパイプがきつくて全然入らないという事態になってしまいました。
どういうことかというと、一つサイズが下のビニールハウスの寸法幅で支柱を立ててしまったため、上部が連結出来ない状態に陥ってしまい、今日は片側の支柱を抜く作業と螺旋杭を埋める作業などを行いました。
 
螺旋杭はビーニールハウスが風などで飛ばないように地面に固定するものです。
螺旋杭はバールで頭の部分を回しましたがこれが固く回すのに一苦労。
ビニールハウスの設置は楽しいですが体にはこたえる作業です。
片側の支柱を抜いて幅を修正して一番前の支柱を接合したところで今日の作業は終わりました。
 
これは、螺旋杭をバールで回している作業の写真です。
下に置いてあるパイプをこの螺旋杭の頭に通してさらに支柱を下のパイプに金具で固定します。
 
埋める前の螺旋杭です。
 
ビニールハウス作りは体力を使うので適度に体も疲れて今晩もよく眠れそうです。
今回は失敗もありましたが、出来上がりが楽しみです(^^)
 

記事はビニールハウス設置作業4に続きますので、宜しかったら引き続きご覧になって下さいm(__)m

 

メンバーK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

「作業所ひな」はさいたま市岩槻区にある精神障がい者の社会復帰施設(就労継続支援B型事業所)です。 ここでは社会復帰を目的に仲間との交流、日常生活訓練、作業などの活動を通じて、自立支援しています。 自分らしく生き生きと過ごせる場、ほっと出来る場でもあります。