こだま作業所様へ交流会に出掛けました

2015年9月29日(火)に春日部市にある「こだま作業所」様と施設交流会に参加しました。

今回は作業所ひなから、こだま作業所へお邪魔させて頂く形でした。
作業所ひなの最寄り駅の東岩槻から電車で3駅乗り春日部駅で降り、春日部駅近くにあるこだま作業所に午前中から午後まで長い時間お邪魔させて頂きました。

午前中は施設の案内が主でした、お昼はこだま作業所の方が作って下さったカレーを美味しくいただきました

 

午後はこだま作業所の作業を体験する時間となり、私は創作活動の方に興味があったのでこだま作業所の悠々クラブという創作活動グループに参加させて頂きました。
私は和紙で作ったちぎり絵とパステル画をこだま作業所の職員の方に教えて頂きながら2時間で2枚仕上げる事が出来ました。
初めての割には上手くいったでしょうか??

 

他の方は別の創作活動をしたり、こだま作業所のバリ取りの体験をしている方もいました。

私は創作活動で和紙のちぎり絵とパステル画をこだま作業所で体験させて頂きましたが、非常に楽しめて個人的に普段の空いた時間でも行いたいと思いました。

お陰様でとても充実した一日になりました。
こだま作業所の皆様、どうも有り難うございました。
メンバーK

 

1 個のコメント

  • SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは。
    ちぎり絵もパステル画も、きれいな色使いですごく素敵に仕上がりましたね。
    他の作業所のいいところをたくさん学んで、より良いひなにしていけたらいいですね。
    ブログは楽しんでやるものだと思うので、負担にならない程度にしてくださいね(^^)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    アバター

    「作業所ひな」はさいたま市岩槻区にある精神障がい者の社会復帰施設(就労継続支援B型事業所)です。 ここでは社会復帰を目的に仲間との交流、日常生活訓練、作業などの活動を通じて、自立支援しています。 自分らしく生き生きと過ごせる場、ほっと出来る場でもあります。