精神障がいとは

分かりにくいと言われる精神障害。

病気が落ち着いても、残る障害は多岐にわたります。

疲れやすい、集中力が続かない、不安、物事や人の話を被害的に受け取る、


身だしなみに無関心、自信がない・・・

これらは一般の人にも大なり小なりあるものですが、

それが病的に強まっていえるでしょう。

また急性期を除けば一般的に思われているような危険性がまずありません。

それはマスコミの不用意な報道で作られたイメージです。

障がいの正しい理解。

ここから支援の始まりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

「作業所ひな」はさいたま市岩槻区にある精神障がい者の社会復帰施設(就労継続支援B型事業所)です。 ここでは社会復帰を目的に仲間との交流、日常生活訓練、作業などの活動を通じて、自立支援しています。 自分らしく生き生きと過ごせる場、ほっと出来る場でもあります。