作業内容のご紹介

  • 主な作業内容
  • ここでは主に工賃が発生する作業を紹介しています。
    ※現在は創作活動の一環として位置づけられている農作業でも今後工賃が発生する予定です。
  • おしぼりタオル重ね結束作業
    • 現在メインで行っている内職作業です。
      作業の内容は下の写真の様に、クリーニング済みのタオルを検品をしながら50枚に重ねて行き、数が合っているかを数えて50枚を結束機で結束をして、それらを10ずつ個袋に入れて納品をする作業になります。

タオルを50枚に重ねている所です。
タオルを50枚に重ねている所です。

50枚が出来上がった所です
50枚が出来上がった所です

結束機を使い結束をしている所です。
結束機を使い結束をしている所です。

50枚の束を10ずつ入れ、あとは納品作業があります
50枚の束を10ずつ入れ、あとは納品作業があります。

業者様に出来上がったタオルを納品する所です。
業者様に出来上がったタオルを納品する所です。

作業するタオルを搬入している所です。
作業するタオルを搬入している所です。

作業するタオルを部屋に置き終わったあとです。
作業するタオルを部屋に置き終わったあとです。

納品時に仕上がった分の数を数えて伝票に記入し業者様に渡します。
納品時に仕上がった分の数を数えて伝票に記入し業者様に渡します。


  • ゴム製品の作業(主にバリ取り作業)
    • ひなが小規模作業所時代から行っている内職作業です。
      タオルの作業と平行して行っています。
      主に自動車に使われるゴム製品のバリ取りと検品作業などを行っております。
      ひなで行っているゴム製品の作業は何種類かあります。
      下の写真では比較的ひなで作業をする事が多い「ぺったんこの帽子」と言う製品の作業をご紹介いたします。

ぺったんこの帽子はこのようにケースにシート状で業者様より受け取ります。
ぺったんこの帽子はこのようにケースにシート状で業者様より受け取ります。

先端部分の穴開け(バリ取り)を行い、一列状に切り分けます。
先端部分の穴開け(バリ取り)を行い、一列状に切り分けます。

一列に切り分けた物を一個ずつ丁寧に専用のはさみを使って切り取り検品をしながらバリを取ります。
一列に切り分けた物を一個ずつ丁寧に専用のはさみを使って切り取り検品をしながらバリを取ります。

500個単位で袋詰めするため(納品するため)にまずは100個数を作っていきます。
500個単位で袋詰めするため(納品するため)にまずは100個作っていきます。

100個完成した所です。
100個完成した所です。

100個完成した所で袋に500個になるまで入れていきます。
100個完成した所で袋に500個になるまで入れていきます。

500個を袋に入れ終わり完成した所です。
500個を袋に入れ終わり完成した所です。

ケースに完成した製品を入れ納品します。納品はひなの車で行き、これから作業を行う製品も受け取ります。
ケースに完成した製品を入れ納品します。納品はひなの車で行き、これから作業を行う製品も受け取ります。


  • 公園清掃
    • 公園清掃は岩槻文化公園にて、除草作業や落ち葉掃き掃除などを行っております。
      公園清掃はB班のみの作業になります。

除草作業

夏場の除草作業は暑さが大変です。

夏場の除草作業の様子です。夏場の除草作業は暑さとの戦いです。

落ち葉掃き掃除

落ち葉掃き掃除

冬場の落ち葉掃き掃除の様子です。

  • 調理実習
    • 調理実習はB班が工賃が発生する調理実習を月に1回と工賃が発生しないミニ調理(創作活動の一環として)をN班が行っております。

カレーライスを作った時の副菜の野菜サラダです。
(B班調理実習)

野菜サラダです。二十数名分を数名で作るのでサラダだけでも作るのは大変です。
野菜サラダです。二十数名分を数人で作るのでサラダだけでも作るのは大変です。

※調理実習はメニュー決めから始まり、担当決め、集金、食材の買い出しなどを経て調理を行い、最後に反省会で一連の作業が終了します。

カレーライスが出来上がったところです。
(B班調理実習)

カレーライスを主食とした昼食が出来上がった所です。
カレーライスを主食とした昼食が出来上がった所です。
食べた後は食器洗いや後片付け、反省会があります。


  • 写真係
    • 写真係は各種イベントの時などに写真を撮影して(他の方が撮影した写真データを頂く場合もあります。)パソコンに取り込んで注文を取り、パソコン上からネット注文でお店にプリントを頼み出来上がった物を受け取り、写真を注文者ごとに仕分けをして、お金と引き替えに注文者に渡す作業です。
      更に写真係では写真のスライドショーをBlu-rayとDVDに専用のソフトウェアを使用し作製して、写真同様に作業所内の希望者に販売する作業があります。

注文用紙を作り注文を取ります。

写真注文用紙
パソコンに写真を取り込んだ後は注文用紙を作り注文を取ります。

注文を取った写真をネットプリントで注文に出します。

ネットプリント
注文を取った写真をネットプリントで注文に出します。
近くの店舗で受取可能なのでゴム製品納品などの時に受け取りに行きます。
受け取った写真は注文者ごとに仕分けをしてお金と引き換えに写真を注文者に渡します。

スライドショー作成のためにDVDやBlu-rayの製作を専用のソフトウェアを使って行います。

DVD,Blu-ray製作ソフトについて
パソコンの処理能力の限界近くまでパソコンを動かすために、静止画からスライドショーへ変換している時はパソコンが使えなくなります。(それでも変換には数時間かかります。)
そのため他の利用者さんがパソコンを使う休み時間などでは無く、作業中などに変換させるなどの工夫や気配りなどが必要になってきます。

現在スライドーショーは外付けBlu-rayドライブにて編集したものをBlu-rayやDVDに焼き、希望者にお金と引き換えで販売しています。

Blu-ray等の製作
現在スライドーショーは外付けBlu-ray,DVDマルチドライブにてBlu-rayやDVDに焼き、希望者にお金と引き換えで販売します。
写真とスライドーショーのBlu-ray、DVDの引き渡しが終わった後は会計で金額が合っているかを確認して作業は終了になります。

  • 農作業について
    • 農作業については詳しく、販売についての農作物の項目に詳しい事柄が記載されておりますので、そちらをご覧になってください。
  • 創作活動について
    • 創作活動については活動内容の紹介のページに記載しておりますので是非ご覧になってください。