ビニールハウス半壊後の修繕作業を頑張っています!

ビニールハウス半壊後の修繕作業を頑張っています!

昨年の台風の被害で半壊して使用不可能になっていたビニールハウス。。。

なかなか時間が取れなかったため、最近になって本格的な修繕作業を開始しました。

ビニールハウスは以前の半分くらいのサイズに縮小して修繕です!

現在のビニールハウスの修繕進捗状況は、ビニールハウスを半分解体して撤去し、撤去した部分を塞ぐために螺旋杭を新たに打ち込んで下部に金属管を通して基礎部分を作り、縦の支柱を数本入れた所まで作業を進めました。

螺旋杭を打つ際は位置決めが難しく、また、地面が固いために支柱が入れるのにも大変でした。

下の写真は今日の作業終了後のビニールハウスの写真です。

ビニールハウス切断部分

右側

上部

左下部分

ビニールハウスは今後育苗用に使うので2月中には完成をさせたい所です。

メンバーK

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

「作業所ひな」はさいたま市岩槻区にある精神障がい者の社会復帰施設(就労継続支援B型事業所)です。 ここでは社会復帰を目的に仲間との交流、日常生活訓練、作業などの活動を通じて、自立支援しています。 自分らしく生き生きと過ごせる場、ほっと出来る場でもあります。