手作り感満載!の農作業 給水配管設置作業編

手作り感満載!の農作業

給水配管設置作業編

 

作業所ひなの農作業ではビニールハウスも手作りでしたが、今回はポンプから給水が一方向のみだったのを二方向にする配管工事を我々の手で行いました。

作業所ひなの農作業では自分たちで制作できる物は業者頼みにせずに費用削減の意味も含めて手作りで作業を行っております。

今回は配管やバルブを付ける作業を買い物も含めて二日間の工期でした。

私は配管に関して素人で初工事なので(一応ボイラー技士の資格を持っていたり、配管類を沢山扱う現場で働いたことはありますが)無事に出来るか不安もありましたが農業支援スタッフの方と二人で作業をしたのでスムーズに作業を終わらせることが出来ました。

やはりこの様な工事は事前に設計図を書いたりするのは重要だと改めて思いました。

工事自体は接着剤が配管類に付着して見栄えは悪いですが素人工事なのでここは上出来としたいです。

メンバーK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

「作業所ひな」はさいたま市岩槻区にある精神障がい者の社会復帰施設(就労継続支援B型事業所)です。

ここでは社会復帰を目的に仲間との交流、日常生活訓練、作業などの活動を通じて、自立支援しています。
自分らしく生き生きと過ごせる場、ほっと出来る場でもあります。