ビニールハウス設置作業9 部品が足りない!編

ビニールハウス設置作業9

部品が足りない!編

 

過去のビニールハウスの設置記事については以下を参照して下さいm(__)m

ビニールハウス設置作業1

ビニールハウス設置作業2

ビニールハウス設置作業3

ビニールハウス設置作業4

ビニールハウス設置作業5

ビニールハウス設置作業6

ビニールハウス設置作業7

ビニールハウス設置作業8

 

今日のビニールハウス設置作業はあまり時間がとれなかったのでそれほど進捗はありませんでしたが、もう少しでビニペット(フィルム止め材)の取り付けが完了するところまでと、残す骨組みはビニールハウスの両端の骨組みの取り付けまでと言うところまでは進む事は出来ました。

ビニペットの取り付けは今日にでも終わりそうな予感がしていたのですが、ビニペット固定用金具の手持ちの在庫が切れてビニペットの取り付けは本日中には終わりませんでした。

骨組みの完成はもう一息ですが骨組みの鉄パイプも不足して、今日の時点では部品が足りない!と言う事になっています。

今回も写真も交えて作業の様子を説明いたします。

前回も行った作業ですが下部のパイプがもう1カ所はみ出していたので、その部分のカットを行いました。


パイプを切り落としたところです。

 

ビニールハウス両端の内、正面部分にパイプを2本立てました。

パイプステップでパイプを埋め込んで上部はジョイント金具(ユニバーサルジョイント)で仮止めをしてあります。
このパイプとパイプの間に観音開きの扉がつきます。

 

これは作業終了時の写真です。

ご覧のようにパイプを2本縦に取り付けました。

 

今日は作業時間は短めでしたが、正面にパイプを2本立てただけでビニールハウスの骨格がグッと完成に近づいた感じがして嬉しいです(^^)/

記事はビニールハウス設置作業10 ビニール張り完了!に続きますので是非ご覧になって下さいm(__)m

 

メンバーK

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

「作業所ひな」はさいたま市岩槻区にある精神障がい者の社会復帰施設(就労継続支援B型事業所)です。

ここでは社会復帰を目的に仲間との交流、日常生活訓練、作業などの活動を通じて、自立支援しています。
自分らしく生き生きと過ごせる場、ほっと出来る場でもあります。