作業所ひなについて

就労継続支援B型事業所です。

就労継続支援B型事業所とは障害者総合支援法に基づく事業所です。

すぐに働くことが困難な方も、自立した日常生活または社会生活ができるように、就労・生産活動、その他の活動の機会を提供します。

そして、その知識及び能力の向上のために必要な訓練を便宜かつ効果的に行います。

作業所とは?

作業所は通所施設です。入居施設ではありません。また、その名前から、もっぱら作業を行って、報酬(お金)がもらえるところ・・・と多くの人が思っているようです。たしかにお金(工賃)はもらえますが、残念ながらそれだけで生活ができる金額には遠い状況です。
しかし自分で稼いだ工賃なので障害者年金とは違い堂々と自分で使えるお金でもあります。

作業所では、作業以外の活動も多く行っています。それは、精神障害を持った人にとっては、作業だけでなく日常生活全般にわたって身につけ直したり、新たに身につける必要のあることが多いからです。たとえば毎日の生活リズム、ほかの人とのコミュニケーションのとりかた、体力をつけること、自分や自分の病気との向き合い方(付き合い方)、などです。

作業所ひなのプログラムは、作業(おしぼりタオルの重ね結束作業、ゴム製品の検品バリ取り、公園清掃、農作業など)、スポーツ、創作活動などがあります。また、季節の行事(イベント)、日帰り旅行などもあります。

これらは原則として全員参加ですが、強制されるものではなく、利用者一人ひとりの病状、気持ち、財政状況などを考慮して、参加・不参加を自分で決めることができます。(学校などとは違うところです。)
また、活動中気分が悪くなったり、集中力が途切れたり、体力的に厳しくなったりしたときは、いつでも休息をとることができます。
以上をまとめると、作業所は、まず安心していられる居場所であり、社会復帰(社会参加)への準備をする場所です。

卒業した後でもまた気軽に戻って来られるようなアットホームな施設です。

コメント欄

是非お気軽にコメントをお寄せ下さい。
コメントは当サイトに表示されます。
コメントに対してお返事など出来ない場合や遅くなる場合もございますのでご了承願います。


  •  ホームページ完成おめでとうございます!! どんどん更新してくださいね! -- 未来波「きっと」 2016-06-06 (月) 13:50:50
  • 未来波「きっと」様 お祝いのコメントを頂き有り難うございます!! ブログ共々これからも宜しくお願いいたします。 -- 管理人 2016-06-06 (月) 19:49:35